宇宙のイメージ

技術紹介

技術紹介

LEDライトやマイクロホンなどの物品の保持や設置、配管、ケーブルの保護、液体やエアーのノズル用途など、
あらゆるニーズに対応するフレキシブルチューブです。
ただ単に屈曲させてその形状を保持するだけでなく、
日本人の感性が求めるしなやかな曲り、
屈曲時のキシミ音の低減を追求すべく日々革新を続けています。

要望される耐荷重、最小保持曲げR、使用環境等をお伺いの上で、
お客様の御用途に合ったフレキシブルチューブをご提案、
設計を行い、更にはこのフレキシブル チューブを使った完成品に至るまでサポートし、ご提供致します。

硬鋼線(鉄のバネ材)と軟鋼線(三角線)の組み合わせの低価格な屋内仕様のスタンドフレキとSUSバネ材と真鍮三角線を組み合わせた耐腐食性を向上させた屋外仕様のスタンドフレキの2種類のフレキシブルチューブがあります。
この他にもセミインター、ストレッチセミインター、インターロック、ケーシング、ストレッチケーシング等のフレキシブルチューブのラインナップを取り揃えて
皆様のご要望にお応え致します。

4つの強み

打ち合わせ風景

スピード感のある体制

お客様からの概略仕様書入手後1週間以内で設計、見積り用図面提出。
見積り用図面承認後、1週間以内でお見積り提出いたします。
また物流では、出荷から納品まで通常1.5ヶ月のところ約2週間の対応が可能です。
理由は、商社などの仲介をせず、直接輸出することで効率化とコストダウンを実現しました。

多様なお客様のニーズに対応

多様なお客様のニーズに対応

特殊な組み合わせの製品開発などもお受けいたします。
例えば屈曲耐久性に合わせて求められるキシミ音も低減。 豊富な輸出実績から、取引条件(リードタイム、注文数量、物流のボリューム等)に応じた最適な輸送方法をご提案できます。

製造の現場イメージ

中国シェア35% 日本国内シェア40%の豊富な実績

特に浄水器用ノズルのインターロックフレキでは、豊富な実績があります。
コスト品質のバランスを兼ね備えた国際競争力ある製品を責任をもってご提供いたします。

契約イメージ

フレキシブルチューブの特許を持つ企業

フレキシブルチューブの固定方法で特許を取得しております。
特許を持つ企業だからこそできる技術力を御社へご提供いたします。
技術面では、例えばインターロックフレキでの屈曲形状を保持し、且つインナーホースを使わずに吐水に対する耐水圧を確保。
他の外国製品にない特性を弊社独自の巻取り技術で実現しています。

株式会社 ダイフレックス
〒386-1213 長野県上田市大字古安曽字鷹山783-1
TEL.0268-38-8193 FAX.0268-38-8163
URL.http://www.daiflex.com/
主な事業内容は、フレキシブルチューブの製造販売になります。
商品についてなど、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

Copyright© 2004-2016 DAIFLEX Co.,LTD. All Rights Reserved.